オナ禁始めて20日経ったから報告させていただきます。

こんにちは。小野寺慎です。
最近はいろいろと忙しかったり、気持ちが萎えたりしてモテるための努力をすっかり忘れていました。
流石にこれでは大学生活を無駄にする!と思った僕は何か新しいことを始めようと思いました。

僕は趣味で音楽をやっているので、新しい楽器を始めようかな…と最初は考えていました。
そして考え始めて3分24秒。最適なものを思いつきました。それは

オナ禁

です。

何故オナ禁なのか

一応説明しておきますが、オナ禁とは自慰を意図的にしないことで男性としての能力を高めようとすることです。
(オナ禁は男性に推奨されています。また女性がオナ禁をするメリットは無いと一般的には言われています。むしろオナニーなどで性的な刺激を頻繁に感じることで女性ホルモンが分泌され、美しくなるという説すらあります。世の女性たち、レッツG行為。

さて本題に入りますが、”オナ禁には数々の良い効果がある。”と巷で噂になっていることはご存知ですよね。
ざっくりその効能をまとめると、

射精しないことで女性のような美しい肌・髪を手に入れる。
&射精しないことで男性エネルギーを溜め込み、男性としての威厳やオーラを発散させる。

ということでいいこと尽くしなんですね。まあ僕から言わせていただけば、こういうメリットしかない言説は信じるに値しないですね。○○すれば絶対幸せになる!とかと同じですから。宗教ですよ、こういう言い方をするのは。

「そんなん言うならオナ禁するなよ!!」という声が聞こえてきそうですが、まあそう怒らないでください。
僕も底辺とは言え、一応科学者の端くれということで一応自分で試してみます。
ということで歯を食いしばりながらオナ禁してやるぜ。

意外とちょろい。オナ禁20日。

意外とちょろいです。なんだかんだここまでさっくり来てしまいました。
一応言っておくと、僕は21歳の健全な男子大学生です。人生の中でも性欲爆発シーズンですが、全く問題なくNO射精で20日経ってしまっていました。ということはつまり少なくとも20日間は女の子と優勝できてないという事になります。うーん、しんどい。

ということで、20日間やってみた感想と感じたメリット、継続するコツを述べたいと思います。

オナ禁20日間の感想・感じたメリット。継続するコツ

オナ禁をするときに必ず守れと言われるのがポルノ勃ち、じゃないやポルノ絶ちです。
これは1.興奮することでオナ禁が失敗するリスクを下げるため 2.よりオナ禁の効果を高めるため、とされています。
まあ1.の理由はわかるのですが、2.がいまいちピンときませんね。
しかしながらポルノ依存は脳に悪影響を及ぼす、というのは根拠ある科学的事実ですからポルノ絶ちはしようと思ってました。

でも蓋を開けてみると上手くいきませんでした。
やっぱり僕の脳みそもポルノに冒されていたようです。強烈な欲求ではないのですが、ふとした拍子にスマホでPorn.hubと検索していました。ちなみにもうXvideosの時代じゃないからね諸君。

ということでオナ禁するときはみんなが言っているようにポルノ絶ちはしましょう。
強烈な性的欲求ではないからと油断してちょっとポルノを見るとあっさり目が釘付けになります。そして大抵の場合オナ禁失敗と行くわけですな。まあ僕は失敗しませんでしたが。

 

オナ禁を成功させるためにはポルノ絶ちしよう!

 
どうしても観たいというなら僕のように通学の電車内で観るとか、その場で自分からアクション出来ない環境でやることを強くオススメします。
と言ってもまずは観ないのが一番だとは思います。僕も観る回数を徐々に減らしています。ポルノに依存性があるのは身にしみて感じたので。
 
 
 
そして皆さん気にしているオナ禁を20日間やってみて感じたメリットですが、正直今のところないですね…。
先日二村ヒトシさんの『全てはモテるためである』という本を読んだり、
ナンパ師・恋愛工学生をフォローしているTwitterアカウントなんかで”キモチワルイ男”の特徴というのを学んだりして、それを実践しているので多少は男としてマシにはなりつつあるかな。とは思いますがそれがオナ禁のおかげかと言うとそうは言い切れない感じ。
強いて言うなら、今までと筋トレのボリュームはそれほど変わらないのに今まで以上に筋肉に効いている気がします。中々嬉しいですね。僕はベンチプレスMAX60kgの雑魚トレーニーですが、この調子でバンバン筋肥大させていきたいところ。
 
あと今トイレに行って気が付いたんですけど、仮性包茎がほぼ治ってます。僕は皮オナ派だったので、それを止めたおかげだと思います。
別に仮性包茎は病気じゃないので、治すという表現は正しくないかもしれないんですが。ていうか仮性包茎が治ったおかげか僕の愚息がややサイズアップしている気がする

 

 

 

 

やべえな、改めて考えてみるとオナ禁のメリット半端ないぞ。なんか悔しいな。
 
 
 
ここからは蛇足なのですが、僕は高校生時代に部活の後輩を食い散らかしていた時期があります。
その当時も僕はオナ禁をしていました。
その黄金時代よ、カムバック!ということでオナ禁は僕にとっては願掛けという意味合いもあるんです。
なんだかんだ言ってもオナ禁に期待している小野寺慎でした。
 
来週、女の子と個室居酒屋で飲みに行ってきます。そこで優勝出来たら射精してしまうので、またオナ禁は0からのスタートなんですが、もし優勝できなかったら頑張ってオナ禁継続します。
 
なんにせよ、居酒屋個室アポはまた別記事にして掲載するので楽しみにしていてください。
あとタップル誕生始めました。その件も今度記事にします。
ではまた。
 
追記:オナ禁のための極意を書きました。
オナ禁の失敗者へ告ぐ。まずはイメージビデオでシコれ。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする