オメガ3でテストステロンの分泌をブーストさせられる!?

こんにちは、小野寺慎です。
筋トレを始めて7カ月。トレーニング方法だけでなく、栄養補給の重要さを身にしみて感じています。質の良い食事は当然ですが、サプリも最早必須と言っても過言ではありません。
プロテイン・クレアチン・フィッシュオイル・マルチビタミン・エビオス…。
この5つのサプリを飲み始めてから本当に体が変わりつつあります。その恐ろしいまでの効果を称えて、僕はこれらをBIG5と呼んでいます。
BIG3のトレーニングをした後はBIG5を摂取しましょう。

さて、このブログを読んでいるクレバーな皆さんはクレアチンが有益であることはご存知だと思いますが、この記事で改めてオメガ3の効果を商業的な誇張抜きに話しましょうや、ってとこです。

オメガ3はテストステロンを増加させるか?

実を言うと、オメガ3の摂取とテストステロン分泌増加の間に直接的な相関関係がある!とする研究結果は見つけられませんでした。
まじかよ!って感じじゃないですか?

僕も体感として、フィッシュオイル(=オメガ3)のサプリを飲むようになってから、それ以前に比べてかなり筋肉がつくようになった気がしているんですが…。
化学的にはテストステロンの分泌を増やしているわけでは無いみたいですね。

ちなみにナンパ師のブログとかを見ると、外見の向上に重要な要素として「テストステロン値の上昇」が必ずと言っていいほど書いてあります。
で、テストステロン値を上昇させる方法として書いてあるのが大体、筋トレ・亜鉛サプリ,オメガ3サプリの摂取・オナ禁なんですよね。もうみんな同じこと書いてる。

モテること・男前になることを誰よりも考えているナンパ師たちが信頼するオメガ3。それが効果がないなんてことが本当にあるのでしょうか?

オメガ3は筋肉量の増加に役立つ!

ワシントン大学の研究によると、1日4グラムのフィッシュオイルを摂取したところ、筋肉の合成が半端なく促進されたとのこと!
アミノ酸摂取に対しての同化反応が50%もアップしたということで、わかりやすく言えば筋肉の合成に必要な材料の合成量が50%もアップしたという事です!
筋肉の合成はそもそも緩やかなものですが、それでも効果が1.5倍になれば実感としてかなり筋肉の付きが良くなりそうですね。

個人的には4gもとるのは厳しいので、まずは今まで1g程度だったところを2gに増やしてみようと思います。(4gは一般的なサプリ3日分程度)

(引用:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21501117)

おすすめのオメガ3サプリについて

僕自身はマイプロテインのOMEGA3を使ってます。とにかく安いので。(笑)
ちなみにMYPROTEINはISO17025の基準にのっとっていまして、安全性に関しては心配不要です。
マイプロテイン発祥の地、イギリスは食品安全問題に関心の高い国ですから、そこで人気の高い企業だという事が既に安全性を証明しているとも言えます。
・MYPROTEINのオメガ3サプリ


国産サプリが飲みたい!という人には大塚製薬のスーパーフィッシュオイルがおすすめです。同社からフィッシュオイルパールというのが出てますが、ただ粒が粒になっただけで特に差異は無いです。

オメガ3を多く含んでいる食品について

オメガ3のEPAやDHAは、脂肪が多い魚(サケ・マグロ・マスなど)や甲殻類(カニ・カキなど)のような海産物に含まれています。

オメガ3は100度前後の熱で酸化してしまいます。なので寿司や刺身で食べることをお勧めします。生の海鮮は美味しいですよね。
ちなみにオメガ3は脂肪酸なので、冷凍してもありません。コストコなどで冷凍サーモンを大量買いして保存しておくのもありかと思います。



以上、オメガ3の効能についてでした。
必須脂肪酸についての研究は日進月歩です。新しい情報が入り次第、また記事にまとめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする