改めてAmazon Photoって超便利な神サービスだな。本当に。

こんにちは、小野寺慎です。
僕は2年前からAmazonのプライム会員です。
1カ月約300円の年会費さえ払えばすぐになれるプライム会員は、注文した翌日に商品が届くし、Prime Videoを使えば無料で大量に映画が観れます。それだけで相当なコスパの良さだと思います。普通にAmazonを日常的に使う人は最早プライム会員でないことが意味わからないレベルでお得だと思います。別にアフィリエイトするために褒めてるとかじゃなく本当にAmazonはすごい

では、これら以上の神サービスをAmazonが提供していると言ったら驚きますか?
提供しているんです。その神サービスがAmazon Prime Photoです。

Amazon Prime Photoのすごさとは?

プライム会員向けの容量無制限のフォトストレージサービス。
保存した写真の解像度や品質が落ちることはありません。アマゾンアカウントでログインしてさえいれば、どのデバイスからもフォトストリームにアクセスできます
もうすごすぎませんか?
確かに、Google Photoのように容量無制限のフォトストレージサービスはありました。しかし写真は圧縮され、品質が落ちてしまいます。
iCloudには高品質のままで画像を保存できますが、無料で使えるのはたったの5GBまでです。

容量と画像の品質を両立させたサービスはこのAmazon Photoのみ。
それもプライム会員になってさえいれば、追加で料金を払う必要もありません。

使ってみたらメリットしかない

僕は既に今メインで使っているiPhoneのライブラリに入っている写真を全てAmazon Photoに保存しました。その数4967枚。写真の品質は全く変わらずに保存されてます。(この後、昔使ってたiPhoneを引っ張り出して、その分も追加したら13000枚を超える写真の量になりました。圧巻。)
結果として、僕の32GBのiPhoneのストレージのうち、11GB占有していたものが一掃されてかなりすっきりしました。
普段から使う資料の写真や、消すのが躊躇われる思い出の写真を除いて、6GB分ほどデバイス上から消去できました。本当に開放感ありますね。
僕は趣味でバンドをやっていて、頻繁に録音機能を使うので余分なストレージ消費が減るのがマジでありがたい…。
Amazonさん、本当ありがとうございます。(信者の顔)


一応デメリットも言っておく

写真を保存するとアマゾンフォトは自動で人物認識して、アルバム化してくれるんですが、この人物認識が本当にガバガバなんですよ
同じ人物なのにいくつかの人物アルバムに分けられてしまっています。僕自身の写真に至っては、髪を上げている時・下げているとき・高校生の時・大学生の時・知らないおじさんのキャプチャの5つのアルバムに分類されてます。

あと謎の仮面も人物として、アルバム化されてます。開くと明らかに違う人の写真と共に保存されてます。この仮面撮った憶えないんですが…。怖い。

総括:アマゾンフォト最高!

ということでアマゾンフォトは最高です。
スマホ用アプリも出てます。app storeのアフィリンク持ってないので、リンクは貼れません。不便ですみません。お詫びに天然水のリンクを末尾に貼っておきますね。
まずはぜひプライム会員になるところから始めてみてください!
ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする